News Release

【10/27更新】ソリマチと各金融機関との参照系API連携開始のご案内

銀行法改正に伴い、お客様の口座情報を取り扱うに当たっては各金融機関と契約を締結し、より安全な形でサービスを提供することが求められております。

ソリマチ株式会社は2018年に電子決済等代行業者として登録を完了し、各金融機関と参照系API公式連携を進めています。

このたび、以下の金融機関との連携を新たに開始することをお知らせします。

新規のAPI連携金融機関

ソリマチのAPI契約状況

ソリマチがデータ連携(APIまたはスクレイピング)の契約を締結した金融機関(銀行、信用金庫、信用組合、JAバンク、JFマリンバンク、労働金庫)は、オープンAPIに意向のある国内金融機関1,180のうち、1,170となっております。(契約率99.2%)
 
今後も、ソリマチは各金融機関と連携・協業し、よりセキュリティが高く、安定しているAPI連携を推進することで、お客様の皆様が安心して便利にご利用いただけるサービスを提供します。

契約済みの金融機関一覧(こちら)

これまでのリリース実績

更新履歴

    •  10月27日 最終更新

 

      5月11日 公開

            ※ 本ページは随時更新されます。

本件に関するお問い合わせ

ソリマチ株式会社 東京本社 Fintech推進部
fintech@mail.sorimachi.co.jp

ニュースリリース