News Release

「会計王」と店舗経営を支えるクラウド型サービス「QOOpa」が連携 ~オーダーリングサービス・POSを中心とした店舗の業務効率化が可能に~

    ソリマチ株式会社(本社所在地:東京都品川区、代表取締役社長:反町 秀樹、以下ソリマチ)と株式会社セカンドファクトリー(本社所在地:東京都府中市、代表者:大関興治、以下セカンドファクトリー)は、ソリマチが提供する「会計王」とセカンドファクトリーが提供する飲食店向けクラウド型オーダーリングシステム「QOOpa」とのデータ連携を開始いたしました。

 

会計王とQOOpaのデータ連携について

セカンドファクトリーが提供するコンポジットクラウドプラットフォーム「SkyDream」の上では、「会計王17」をはじめ、さまざまなパートナーソリューションがデータ連携することが可能です。
「QOOpa」との連携においては、QOOpaの売上日報情報を売上や支払の種別ごとに分類して「会計王17」に取り込むことができます。外食チェーン本部の経理担当者様や個人店のオーナー様が、店舗の売上情報を会計システムに入力する手間がなくなります。QOOpaとの連携により、QOOpaをご導入の飲食店様では、売上情報を自動作成し、さらにそのデータを「会計王17」に自動連携することが可能となります。
会計王とQOOpaのデータ連携によるサービスは、2016年4月18日より提供開始予定です。

会計王17について

ソリマチの中小企業・個人事業者向け会計ソフトの最新版です。パソコンや簿記の初心者でも安心して利用でき、お客様満足度3年連続No.1も獲得(2013、2014、2015年 株式会社ネオマーケティング調べ「業務ソフトに関する調査」)したベストセラー製品。消費税改正など法令改正対応も迅速にご提供いたします。
https://www.sorimachi.co.jp/products_gyou/acc/

QOOpaについて

QOOpaは店舗経営を支えるクラウド型サービスです。オーダーリングサービス・POSを中心として、店舗経営・運営に必要な機能をお客様のご要望に合わせてスピーディに組み合わせ、ご提供いたします。また、競技場/スタジアム等の会場で、観戦者であるお客さまが所有する端末から多言語メニューでオーダーを行う事(BYOD)や、テーブルからお客様自身で注文することのできるテーブルトップオーダーなど、さまざまな注文方式に対応したソリューションを提供しております。

対象製品

会計王17、会計王17PRO

対応プログラムのインストール方法

「会計王」のオンラインアップデート機能、または弊社ホームページ内のソフトウェアダウンロードから最新のサービスパックをダウンロードしてインストールしてください。
→ソフトウェアダウンロード
※オンラインアップデートは起動時に表示されるほか、起動後にメニューバーの [ヘルプ] – [オンラインアップデート]からでも実行できます。
 

本件に関するお問い合わせ

ソリマチ株式会社 東京本社
TEL. 03-5475-5301 FAX: 03-5475-5339
【 受付時間 】9:00~16:00※土・日・祝日および弊社指定日を除く

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、
当面の間は東京本社の電話受付時間を10時~12時、13時~16時までとさせていただきます。

 
以上

ニュースリリース