個人・中小企業の方 > 「IB連携オプション」のご紹介

業務ソフトをご検討中の方

面倒な仕訳入力作業が飛躍的に軽減されます。
面倒な仕訳入力作業が軽減する「IB連携オプション」
ソリマチ「IB連携オプション」(*1)は、金融機関やクレジットカード会社の取引明細を会計ソフトの仕訳伝票として取り込むツールです。
「会計王シリーズ」に信用金庫(*2)、ジャパンネット銀行、JCB法人カード(*3)、MUFGカード・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード(*4)の取引(利用)明細を仕訳として取り込 むことができます。
「IB連携オプション」のメリット
取引明細を仕訳データとして取り込むことができるので、会計事務作業の効率化が図れます。さらに勘定科目の対応付けで入力作業の自動化が図れるので業務効率が格段に上がります。
*1 「IB連携オプション」をご利用になる際は、提携する各社の口座又はクレジットカードのご契約が必要です。
*2 ご利用いただける信用金庫は[こちら]よりご確認ください。なお、法人向けインターネットバンキングのご利用に限ります。
*3 JCB法人カード専用のサービスとなります。また本サービスのご利用にはJCBが提供するインターネットサービス「My JCB」への登録が必要です。法人・個人事業主の方に有効です。
*4 MUFGカード・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード専用のサービスとなります。また本サービスのご利用には三菱UFJニコス株式会社が提供するインターネットサービス「MUFGカードWEBサービス」への登録、並びに「ビジネス会員用照会者登録申請書」の提出が必要です。
連携機能の詳しい内容や対応する弊社ソフトにつきましては、下記の詳細ページをご覧ください。
ジャパンネット銀行について
ジャパンネット銀行は日本初のインターネット専業銀行として創立し、インターネット銀行の強みを活かして様々なサービスを提供しています。例えば口座管理に便利なサービス「JNBアグリケーション」はログインするだけで登録した口座またはサイトの残高や取引状況が一覧できるなど、便利な機能が充実しています。
[ IB連携オプションの詳細はこちら ]
信用金庫について
信用金庫は、地域の方々が利用者・会員となって互いに地域の繁栄を図る相互扶助を目的とした協同組織の金融機関で、主な取引先は中小企業や個人です。利益第一主義ではなく、会員すなわち地域社会の利益が優先されます。さらに、営業地域は一定の地域に限定されており、お預かりした資金はその地域の発展に活かされています。
[ IB連携オプションの詳細はこちら ]
JCB法人カードについて
「JCB法人カード」は中小企業・個人事業主の皆さまのビジネスをサポートします。
経費処理効率化・合理化につながるだけでなく、カードのご利用金額に応じてポイントまたはキャッシュバックの特典が受けられます。
[ IB連携オプションの詳細はこちら ]
MUFGカード・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カードについて
「MUFGカード・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード」は、ご出張やご接待の仮払いや精算を効率化できます。またカードご利用金額に応じてポイントが付与されるため、様々な特典やサービスに交換できます。
※「MUFGカード・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード」は、アメリカン・エキスプレスのライセンスに基づき三菱UFJニコス株式会社が発行・運営しています。
「アメリカン・エキスプレス」はアメリカン・エキスプレスの登録商標です。


Topへ戻る