ソリマチについて > 海外拠点
1987年に、ソフトウェアの開発・販売を事業とする合弁会社・韓国ソリマチを設立しました。
ソリマチグループのソフトを海外市場に普及させることと、発展する韓国の優秀な技術者を育成することを目的に業務を拡充しています。さらに2005年にはベトナムに合弁会社を設立、今後は中国とASEAN各国を含めたアジア全体をビジネスステージと捉えていきます。
韓国ソリマチ
株式会社韓国ソリマチは1987年に設立されました。日本に先行してネットワークインフラが成熟した韓国独自の需要に対応しながら、さまざまなシステムやソフトウェアの受託開発業務を行ってきました。
現在ではモバイル端末・スマートフォンを中心とした証券会社のホームトレーディングシステムや、証券会社の勘定系を含めた総合的なシステム構築などを手掛け、日本企業からも注目を集めています。
株式会社韓国ソリマチ/資本金17,000万ウォン
ソリマチベトナム
ソリマチのベトナムでの展開は2005年の合弁会社設立からスタートしました。
ソリマチベトナム有限会社は2007年設立、日本で「会計王シリーズ」を開発・販売するソリマチ株式会社と、受託開発で25年以上の実績を持つソリマチハイテクノロジーズ株式会社のノウハウをベトナムに展開し、オフショア開発やWEBコンテンツ制作事業に取り組んでいます。
ベトナムの優秀で豊富な技術者と常駐する日本人スタッフが、オフショア開発を多種の開発言語で上流から下流まで各開発工程への対応やホームページ制作などをご提供いたします。
ソリマチベトナム有限会社/資本金100,000USD


Topへ戻る